脱毛器は毎日使っちゃダメなの?その理由は?どのくらいの周期で使うのが理想的?脱毛器を手に入れると、ついつい頑張って毎日でもケアしたくなってしまいますよね…。 しかし、それはもしかすると間違った使い方かも…?!
 

◆脱毛器って毎日使ってはいけないの?

回答ですが…ダメです!
毎日頑張れば頑張っただけ、ツルツルのお肌が手に入る訳ではありません。

脱毛器を毎日使ってはいけない理由

毎日使ってはいけない理由には、大きく分けて二つあります。

まず一つ目は、脱毛器を毎日使うと、「肌に負担が掛かりすぎてしまうから」です。
家庭用の脱毛器は照射のパワーが低いので、肌への負担はサロンよりも掛かりにくいのが普通です。
しかし、毛根に、直接アタック!をかけるわけですから、それを毎日やってしまっては 肌を傷める原因 になります。脱毛には当然刺激が伴いますが、2週間に1回ほどに抑えて使用すれば、肌が傷つくことはありませんのでご安心ください。

二つ目の理由は、【毛周期】です。
毛周期とは、分かりやすく言うと毛の生えて抜けるまでのサイクルのことです。
毛には、「成長初期 → 成長期 → 退行期 → 休止期」という一連のサイクルがあります。
休止期では、次の成長初期の段階に入るまで活動を休止するので、毛が生えてくることはありません。
脱毛器は、毛根に存在するメラニン色素という黒い色素に反応する仕組みなので、毛根部にメラニン色素がほとんど存在しない退行期や休止期には効果を発揮しないのです。
その為、毎日使っても脱毛効果を期待できないというわけです。

◆忙しい人に効率的な使い方

毎日使うのは良くないというお話をしましたが、部位を変えれば問題はありません。
ですので、今日は右腕、今日は左腕、今日は左足…というように、毎日や数日おきに少しずつやっていくという方法もあります。
一気に脱毛する時間のない忙しい人にはオススメなやり方です。

理想の使用頻度

最低でも二週間は空ける のがよいでしょう。
メーカーによっては、三週間から一ヶ月と説明書に書いてあることもあると思います。
説明書に書いてある通りに使った方がトラブルにならないので、説明書を参考にするとよいでしょう。


しかし、実際のところは個人によって毛周期は違ってきます。
ですので、一概に理想の使用頻度を言うことができません。
個人差はあるけれど、二週間から一ヶ月の使用頻度が、肌への負担を少なく、且つ毛周期の面からも効率的ということを覚えておくとよいでしょう。